connect4『唱歌の社会史──なつかしさとあやうさと』

  • 2021.09.15

永澄憲史 中西光雄 河津聖恵 山室信一 伊藤公雄 野田淳子 中西圭三 佐久間順平 メディアイランド出版刊 装丁:上野かおる × 版元+組版:メディアイランド 千葉潮 お仕事の概要『唱歌の社会史──なつかしさとあやうさと』 ──はじまりは、コンサートのポスター、チラシの依頼  2015年の話なので、随分さかのぼりますが、思い出深い1冊の話をします。ある日、突然、新聞記者のNさんから電話がかかってきま […]

connect3『信仰と建築の冒険 ヴォーリズと共鳴者たちの軌跡』

  • 2021.07.27

吉田与志也著 サンライズ出版刊 編集:原  章 × 装丁:上野かおる × 組版:東浩美 お仕事の概要『信仰と建築の冒険 ヴォーリズと共鳴者たちの軌跡』 ──家庭薬メンソレータム 「近江兄弟社」と聞いて、「ああ、メンソレータムの」と答える人はいまは少数派かもしれない。第二次大戦後しばらくまで、ちょっとした傷やひび、アカギレ、かゆみなど皮膚のトラブルがあったら、可愛い看護婦さんマークの丸い缶に入った軟 […]

connect2 『こころ学への挑戦』

  • 2021.06.07

校正:石井いずみ × 編集:原 章 お仕事の概要 ──『こころ学への挑戦』 原 章さんからご依頼いただき、『こころ学への挑戦』(𠮷川左紀子、河合俊雄 編、創元社、2016年)の校正に携わらせていただきました。 「こころ学」という研究分野をご存じでしょうか?京都大学こころの未来研究センターでは、「こころ」を研究対象として、脳科学、芸術学、宗教学、心理学など、さまざまな分野からこころへのアプローチが試 […]

connect1 津和野高校魅力化プロジェクト

  • 2021.05.05

デザイナー:沖恵子 × 編集:石井いずみ お仕事の概要 島根県立津和野高等学校の特色を紹介するパンフレットを制作しました。 津和野高校は、急激な人口減少に伴う生徒数の減少などにより、学級減が続き、統廃合の危機にありました。高校が町から消えてしまうと、高校進学で子どもが町を離れ、経済面や文化面など多方面に損失が生じます。また、移住やUターンを促すことも困難になります。こうした町の危機に際し、高校の存 […]